SCAN-BOX PS4/PS3/Vita/PSPとネットオーディオ 

デジタル製品を中心に、コスパ高いものを紹介。PS3を中心としたゲーム、ネットワークオーディオも

 
HOME > スポンサー広告 > title - 討鬼伝 Vitaのハンティングアクションゲーム紹介HOME > Vita > title - 討鬼伝 Vitaのハンティングアクションゲーム紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     スポンサードリンク


 

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

討鬼伝 Vitaのハンティングアクションゲーム紹介 

[コーエーテクモゲームス] ブログ村キーワード
討鬼伝スクショ1

2013年発売予定のVitaハンティングゲームが充実してきたのでしばらく紹介したいと思います。

『討鬼伝』コーエーテクモゲームス

先週ゲーム概要が発表された「討鬼伝」。公式サイトを見ると、和風モンスターハンターといった印象です。→討鬼伝公式サイト



ただの和風ハンティングゲームというだけでは興味は沸かないのですが、発売元がコーエーテクモゲームスで開発チームが無双シリーズの「ωフォース」となれば話は別です。Vitaにローンチソフトとして供給された「真・三國無双 NEXT」のクオリティーは高く、「討鬼伝」も期待せざるをえません。(「真・三國無双 NEXT」は4/16迄PS+に入会すれば無料プレイ可能です。【記事:PS+フリープレイ更新!プレイステーションストア リニューアル! 】 )



公式サイトを見るだけでもそのクオリティーの高さを感じられます。本作は、VitaとPSPの両プラットフォームでの発売が予定されており、Vita⇔PSP間での協力プレイも可能となります。Vitaに関しては、インフラストラクチャモードでの共闘プレイが実装され、PS3(アドホックパーティ)を介さなくとも全国プレイヤーと一緒にプレイすることができます。

下位機種との互換が可能なのゲーム機は、今のところVita-PSPだけですのでライバル機種との差別化のためには両プラットフォームでの発売は悪くない戦略だと思います。「GOD EATER2」と「討鬼伝」がPSP所有者の買い替えを促してくれることを期待します。VitaでプレイしてしまうとPSPには戻れないですから。

古代から幕末まで、時空を超えて様々な時代に降り立つとなっていますので、舞台設定や物語が日本の歴史とどのように絡んでくるのか続報を期待したいと思います。公式サイトで紹介されている桜花がどのようなキャラなのかもすごく気になるのでこちらの情報も楽しみです。

次回はソウルサクリファイスの最新情報を紹介します。
→【記事:SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス) 引継ぎ、改善項目、サウンドトラック情報

※追記:新キャラと体験版の情報紹介しました。【記事:ガンダムブレイカー、討鬼伝、俺屍続編 ファミ通情報まとめ



討鬼伝スクショ2

『真・三國無双 NEXT』 真・三國無双7(通常版) (初回封入特典 趙雲&孫尚香『三國志12』コスチューム ダウンロードシリアルコード 同梱) 予約特典『真・三國無双7』 特製スマートフォンポーチ 付き
『真・三國無双 NEXT』
『真・三國無双7(通常版) (初回封入特典 趙雲&孫尚香『三國志12』コスチューム ダウンロードシリアルコード 同梱) 予約特典『真・三國無双7』 特製スマートフォンポーチ 付き』



記事が役に立ちましたら、下記リンクをクリック頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ
     スポンサードリンク


 
Vitaの関連記事

category: Vita

thread: PlayStation Vita - janre: ゲーム

tag: Vita  PSP  ハンティングアクションゲーム  討鬼伝 


コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ptfeyarn.blog.fc2.com/tb.php/81-af5efec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



スポンサーリンク


サイト内検索フォーム

プロフィール

カテゴリ

最新記事

人気ページ

フリーエリア

RSSリンクの表示

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。